カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合わせ サイトマップ

畳替え

畳替えをしてみませんか。

畳表の品質へのこだわり

日本産?中国産?

畳表(たたみおもて)は今では90%近くが中国産です。
中国産いぐさは価格が安いことから、すごい勢いで普及しました。

しかし、畳替えをしたことがある方は、使用された畳表、またはその材料のいぐさが中国産であるという説明を受けましたか?

お客様のほとんどは、ご自分のお買い求めになった畳表は日本製だと思い込み、実は中国産だったということを意外と知らないものです。

なぜ?

畳屋さん(畳職人さん)は自分の仕事にこだわりを持っているので、どこ産の商品なのかをきちんと説明してくれます。
しかし、畳屋さんは、工務店・リフォーム会社・不動産会社など畳の品質には無関心な業者を経由して受注するケースがほとんどなので、お客様が畳屋さんに直接注文されるケースは2割にも満たないのです。

どうしたらいいの?

日本製の畳がピンチです。 添島勲商店は、わたしたちが日本製の畳を守る責任があるとかんがえています。
日本製の畳が欲しいと思っていても、どうやって購入したらいいのか分からないというお客様に、選び抜かれた本物の日本製の畳をご提供いたします。

ご注文の流れ (畳の表替えの場合)

1.畳床の状態を確認する

畳は床と畳表に分かれています。
畳の芯になっているところが畳床と呼ばれる部分です。
足で踏みしめてみて、畳床が湿気を帯びてふわふわになっておらずしっかり堅い状態であれば、畳替えをすることが出来ます。
(※もしふわふわになっていたら、畳床からすべてを新しく製作し、取り替える必要があります。その場合は別途お見積もりとなります。畳床の新調費用は1畳あたりおよそ6,000円〜8,000円の追加になります。)

2.畳の寸法を測る

すべての畳の縦と横の寸法を買い入れてください(6枚あれば6枚)。
よほどのことがない限り、お値段は変わりません。

別途料金が発生するケース(例)
・変形の畳の場合。切り欠きがある場合
・特注で大きな畳を作ってある場合
・既存の畳の素材が特殊な場合
・遠隔地など特別な配送料が必要な立地や、
 採寸時などの駐車場の料金が非常に割高な
 場所などの立地の場合、など

3.添島勲商店に発注する

お客様のお近くにいる、すてきな畳職人さんがお電話を差し上げます。
そして、お打ち合わせのうえご訪問いたします。
通常ですと、その日に畳をいったん持ち帰ります。
(多少家具などあってもかまいません。職人さんが家具をどけて畳を工場に持って帰ります。)
早ければ当日、遅くとも翌日には新しくなった畳を納品いたします

ラインアップ・料金表

添島の畳 セレクション1: 葵(あおい)

添島の畳 セレクション1: 葵(あおい)

添島の畳 セレクション1: 葵(あおい)

[ 写真をクリックすると拡大します ]
添島の畳 セレクション1: 葵(あおい)
[価格] 1畳あたり12,960円(税込み)、半畳は9,720円(税込み)
[特徴] 畳がこれほど美しく、品格の良いものであったのかと思い出させてくれる逸品です。一部の高級料亭や、仏閣など限られたところで使われてきました。
この畳替えを購入していただくとお友達をご家庭に招待したくなります。本当に値打ちがわかる人に、そっと自慢したくなるような畳です。
いぐさの美しさ、織りや畳目のきりっとした仕上がりなど日本人しかわからないかもしれない細かい部分にまで心配りをして作り上げたものです。
[仕様] 縦糸は麻、綿の二本芯。選び抜かれた熊本、福岡の名人級の生産者が栽培、製織を行いました。
[ご注文] 添島の畳 セレクション1: 葵(あおい) 1畳分 (表替え)
添島の畳 セレクション1: 葵(あおい) 半畳分 (表替え)

添島の畳 セレクション2: 藤(ふじ)

添島の畳 セレクション2: 藤(ふじ)

添島の畳 セレクション2: 藤(ふじ)

[ 写真をクリックすると拡大します ]
添島の畳 セレクション2: 藤(ふじ)
[価格] 1畳あたり11,880円(税込み)、半畳は8,910円(税込み)
[特徴] 畳を踏む感覚を多くの人々は忘れようとしています。素足で踏む畳。人の足裏は不思議な力と感覚を持っています。大地のエネルギーが足裏を通して人体に流れ込むのです。本物の畳だけが持っている自然からの力をこの足裏の微細な感覚で味わってください。これこそが本物の畳だったと気づかせてくれる商品としてご提案いたします。
[仕様] 縦糸は麻。国産畳表の最高の品を厳選しています。
[ご注文] 添島の畳 セレクション2: 藤(ふじ) 1畳分 (表替え)
添島の畳 セレクション2: 藤(ふじ) 半畳分 (表替え)

添島の畳 セレクション3: 桐(きり)

添島の畳 セレクション3: 桐(きり)

添島の畳 セレクション3: 桐(きり)

[ 写真をクリックすると拡大します ]
添島の畳 セレクション3: 桐(きり)
[価格] 1畳あたり8,640円(税込み)、半畳は6,480円(税込み) 
[特徴] どんなに中国産の畳表が品質を向上させてきたとしても、やはり日本製にはかないません。いぐさの栽培は冬の寒さに耐えて植え付けを行い、酷暑の間に刈り取りを行うとても厳しい仕事です。お客様に喜んでいただきたい、その一心が体力と知力の限界を支えます。日本における畳の悠久の歴史から得られた高い栽培技術によって見た目は変わらなくとも中国の5倍以上の強靱さを秘めているのです。
[仕様] 縦糸は綿。国産のいぐさを厳選しています。
[ご注文] 添島の畳 セレクション3: 桐(きり) 1畳分 (表替え)
添島の畳 セレクション3: 桐(きり) 半畳分 (表替え)
詳しいお問い合わせはこちらから

ページトップへ