カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合わせ サイトマップ

沿革

1949年 統制や先代の死亡によって一時中断していた家業(和傘・上敷製造販売)を添島勲が再開
1950年 藺製品統制撤廃を機に和傘の生産を中止し、畳表花ござ専業となる
1959年 株式会社 添島勲商店を設立
代表取締役に添島勲が就任
取引を本州に拡大し、従来の上敷花ござ主体の商いを畳表に重点を移す
1970年 優良申告法人として表敬状を受ける
1977年 添島勲の死去にともない添島康恵が社長就任
1990年 添島勲商店新社屋

新社屋落成

1990年 掛川織 紬・掛川織 万葉などの「庵シリーズ」が、
いぐさ業界では初めて通産省選定のグッドデザイン賞を受賞【Gマーク】
1994年 佐々木徹社長就任
1996年 小売部門を(有)いぐさブティック草として独立させる その後大分日田豆田店・福岡久留米店を出店
2000年 テンデンス出展(ドイツ・フランクフルトメッセ10号館)
2001年 アンビエンテ出展(ドイツ・フランクフルトメッセ10号館)
テンデンス出展(ドイツ・フランクフルトメッセ10号館)
TEA EXPO出展(フランス・パリ)
2003年 IPEC21 2003出展(東京国際展示場・東京ビッグサイト)
2004年 パリ国際家具見本市 2004 出展(フランス・パリ)
(Salon du meuble de Paris)
IPEC21 2004出展(東京国際展示場・東京ビッグサイト)
フロア畳【 TATAMIST 】が同奨励賞を受賞
2005年 パリ国際家具見本市 2005 出展(フランス・パリ)
(Salon du meuble de Paris)
IPEC21 2005出展(東京国際展示場・東京ビッグサイト)
フロア畳【 TATAMIST 】が2005グッドデザイン賞を受賞

ページトップへ